韓国ドラマ-黄金の帝国-キャストとあらすじ

韓国ドラマ-黄金の帝国-キャスト-あらすじ-相関図

韓国ドラマ-黄金の帝国のキャスト-あらすじ-相関図を紹介します!

放送局    :  SBS
放送回数   :  全24話
放送年度   :  2013年7月~2013年9月

韓国ドラマ-黄金の帝国のあらすじ・見どころ

今回は、韓国ドラマ-黄金の帝国を紹介します!

「チェイサー」の監督と脚本家コンビがもう一度結成し作った作品。
予想だにせぬどんでん返しの連続や、緊迫感あふれる展開が続く。
金や政治といった重たい内容だったため、視聴者にはあまりウケが良くなかった。
しかし、出演する俳優陣などの好演技もあって、作品としての評価はまずまず。
裏番組で「グッドドクター」が放送されていたのも苦戦の要因の一つ。

ソンジングループの会長であるチェ・ドンソン。
その二女として育ったソユンは、無能な兄と、興味のない姉を持ち、後継者としては一番に名前が挙がる有力候補だ。

しかし、後継者候補は彼女だけではなく、ドンソンの甥であるソンジン建設社長のミンジェも虎視眈々とその座を狙っていた。

ドンソン会長が手術を受けることになり、この隙に自分の勢力を拡大しようと企むミンジェ。
ミンジェは、商店街撤去の反対デモを暴力で抑え込んだ。

その頃、司法試験の一次試験に合格したテジュ。
喜びもつかの間、デモに参加した父が大けがを負ってしまう。
父の手術代を工面するために奔走するテジュ。

父を助けたい一心のテジュだったが、暴力団とのかかわりを疑われ警察に連行される。
その間に無念の死を遂げてしまった父。
これがきっかけでテジュは、ソンジングループを恨むようになる。

テジュは、獄中で知り合ったミンジェの弟の死に遭遇する。
彼の遺言をネタに出所し、ミンジェに接近していく。
そして、不動産コンサルティングの先輩ソリ協力してもらい、
ソンジングループを手中に収めるべく野心を燃やしていくが・・・

キャスト-相関図もご覧ください!

韓国ドラマ-黄金の帝国のキャスト・相関図

役名 本名 説明
チャン・テジュ コ・ス 父を亡くしソンジングループを恨む
チェ・ソユン イ・ヨウォン 会長の二女
チェ・ミンジェ ソン・ヒョンジュ ソンジン建設社長
チョ・ピルドゥ リュ・スンス ミンジェの部下
ユン・ソリ チャン・シニョン 不動産コンサルティング
テジュの先輩
チェ・ドンソン パク・クニョン グループの会長
ソユンの父
ハン・ジョンヒ キム・ミスク ドンソンの後妻
チェ・ウォンジェ オム・ヒョソプ ドンソンの長男
チェ・ジョンユン シン・ドンミ ドンソンの長女
チェ・ソンジェ イ・ヒョンジン ドンソンの二男
チェ・ドンジン チョン・ハニョン ミンジェの父
チャン・ヒジュ ユン・スンア テジュの妹
ユ・スノク ソヌ・ウンスク テジュの母
パク・ウンジョン コ・ウンミ ウォンジェの妻
ソン・ドンフィ チョン・ウク ジョンユンの夫

関連リンク

黄金の帝国-相関図

コメントを残す

このページの先頭へ