韓国ドラマ-美男(イケメン)ですね-キャストとあらすじ

韓国ドラマ-美男(イケメン)ですね-キャスト-あらすじ-相関図

韓国ドラマ-美男(イケメン)ですねのキャスト-あらすじ-相関図を紹介します!

放送局    :  SBS
放送回数   :  全16話
放送年度   :  2009年10月~2009年11月

韓国ドラマ-美男(イケメン)ですねのあらすじ・見どころ

今回は、韓国ドラマ-美男(イケメン)ですねを紹介します!

「最高の愛~恋はドゥグンドゥグン」などを手掛けたホン姉妹が脚本を担当。
神経質で毒舌キャラのテギョンを演じたチャン・グンソクが爆発的人気を集め、イ・ホンギ、ジョン・ヨンファ、パク・シネなど若手が大活躍したラブコメディ。
「アイリス」の裏番組ながら大健闘し、最終回には視聴率11%を記録した。

ミニョは、双子の兄ミナムに代わり男装してバンドに加入。
リーダーのテギョンは酔って倒れたり、トイレで大失敗をしたりと、何かと問題を起こすミナムをバンドから追放しようと考えていた。

しかし、ミナムが女装している事と、母親を探したいと語る兄のためにバンドに加入したことを知り、渋々ながらメンバーの一員として認めることに。

ミナムが本当は女性だと気づいたバンドメンバーのシヌは、陰ながら彼女をサポートし続けいつの間にか恋におちる。
ドラム担当のジェルミは、何故かミナムの事を見るとドキドキしてしまう自分に戸惑いを隠せずにいた。

口が悪いが根はやさしい男、リーダーのテギョンに恋心を持つようになったミニョ。
テギョンもまた問題児であるミニョに振り回される中で、次第に彼女の事が気になり始める。

そんな中、国民的アイドル、ヘイがミナムの正体に感づいてしまい・・・。

キャスト-相関図もご覧ください!

韓国ドラマ-美男(イケメン)ですねのキャスト・相関図

役名 本名
ファン・テギョン チャン・グンソク
コ・ミナム
コ・ミニョ
パク・シネ
ジェルミ イ・ホンギ
カン・シヌ ジョン・ヨンファ
ユ・ヘイ ユイ
マ・フン キム・イングォン
コ・ミジャ チェ・ラン
モ・ファラン キム・ソンリョン
アン社長 チョン・チャン
ワン・コーディ チェ・スウン
キム記者 チャン・ウォニョン
ドンジュン キム・ドンヨン
修道院院長シスター ソン・ビョンスク
サ・ユリ ペ・グリン

関連リンク

相関図

コメントを残す

このページの先頭へ