韓国ドラマ-ボスを守れ-キャストとあらすじ

韓国ドラマ-ボスを守れ-キャスト-あらすじ-相関図

韓国ドラマ-ボスを守れのキャスト-あらすじ-相関図を紹介します!

放送局    :  SBS
放送回数   :  全18話
放送年度   :  2011年8月~2011年9月

韓国ドラマ-ボスを守れのあらすじ・見どころ

今回は、韓国ドラマ-ボスを守れを紹介します!

男性が女性を守ると言うのが一般的な流れだが、今作は真逆の発想で女性が男性を守る内容。
秘書(女)がボス(男)を守ると言ったストーリーは爆笑の連続で、就職難など社会問題を盛り込んだエピソード展開は痛快。
JYJジェジュンのドラマデビュー作でもある。

時はまさに就職氷河期真っ只中。
一流大学を卒業しているならまだしも、三流大学卒業で勉強はからっきしダメ。
取り柄と言えば、熱意、精神力、腕力、その三点で就職難を乗り切れるはずもなく、ウンソルは就職先を見つけられずに苦戦していた。

ある日、大手企業DNグループの面接を受けに行ったウンソルは、啖呵を切って会場を後にしてしまう。
普通だったら即不採用になるところ、彼女の型破りな意外性に目をつけた本部長のムウォン。
会長の子息でもう一人の本部長であるジホンの秘書としてウンソルを採用する。

初出勤日、意気揚々と張り切って出社したウンソルは、残念極まりない現実を目の当たりにする。
本部長とは名ばかり、無能でわがままなジホンに呆れかえるが、会長からジホン更生を託され、彼の改造計画に乗り出す。

パニック障害を持つジホンは、ウンソルに母の面影を感じ次第に惹かれていくが、ウンソルは自分自身の感情がわからない。
もう一人の本部長で完璧な男であるムウォンもまた、ウンソルの人柄に好意を抱きはじめ・・・。

キャスト-相関図もご覧ください!

韓国ドラマ-ボスを守れのキャスト・相関図

役名 本名
チャ・ジホン チソン
ノ・ウンソル チェ・ガンヒ
チャ・ムウォン ジェジュン
ソ・ナユン ワン・ジヘ
チャ会長 パク・ヨンギュ
ソン女史 キム・ヨンオク
シン・スクヒ チャ・ファヨン
ファン館長 キム・チョン
ヤン・ハヨン イ・ヒウォン
イ・ミョンラン ハ・ジェスク
パク常務 キム・スンウク
チャン秘書 キム・ハギュン
キム秘書 キム・ヒョンボム
ノ・ボンマン チョン・ギュス
金融業者 アン・ネサン

関連リンク

相関図

コメントを残す

このページの先頭へ