韓国ドラマ-福寿草-キャストと相関図!

韓国ドラマ-福寿草-キャスト・相関図

韓国ドラマ-福寿草のキャストと相関図を紹介します!

放送局    :  tvN
放送回数   :  全108話
放送年度   :  2012年2月~2012年8月

韓国ドラマ-福寿草のあらすじ・見どころ

今回は、韓国ドラマ-福寿草を紹介します!

韓国ドラマの復讐劇といえばこの作品!というくらい人気がありますね。

主人公のヨナが、じわじわとユラの事を追い詰める印象です。

序盤、やられっぱなしのヨナですが、徐々に協力者や理解者が増え、

ユラに対して復讐を開始。

ケーブルテレビながら、23週連続で時間帯トップを記録!

ヨナ役を演じた、イ・ユリの熱演も話題になりました。

 

化粧品を開発することを夢見ているヨナ。

彼女には、知的障害を持った妹のスエがいる。

二人の母の名前はギョンスクだ。

 

ギョンスクはインソクと再婚し、彼の連れ子だったのがユラ。

ヨナとユラの因縁の対決が幕を開ける・・・

 

ヨナは恋人であった、ユンジェの会社、ジェイ化粧品に就職。

なんとユンジェは、会社の跡取りだった。

ユンジェに片思い中のユラは、ヨナに対して激しい嫉妬を見せる。

 

そんなユラは、ヨナの事を産業スパイに仕立て上げる。

それだけではなく、ユラがひき逃げ事故を起こしてしまい、

犯人はヨナだと濡れ衣をきせる。

 

ひき逃げで死んでしまったユニ。彼女は、ユンジェの妹だった。

ヨナに濡れ衣をきせるユラは、父であるインソクの力を借りる。

法の番人であるはずのインソクは、実の娘を助けるために隠蔽に手を貸してしまった。

 

真実を知らないユンジェは、ユラと結婚することに。

その頃、実刑判決が下され刑務所に入っていたヨナ。

彼女は、ユンジェの子供を妊娠していた。

 

獄中出産したヨナでしたが、子供の話を聞きつけたユラは

またしても策を練る。そして息子を奪い去ってしまった・・・

 

濡れ衣をきせられ、子供まで奪われたヨナは復讐を決意します。

出所してきたヨナは、ユラに近づく。

しかし、誤解している周囲の人間。ユニの元恋人であるテイルもその一人だ。

 

しかし、ユンジェの異母兄であるガンウクの支えもあり、次第にユラを追い詰めていく。

徐々に真実に気づき始めた、テイルやユンジェも協力的になる。

嘘を重ねて生きてきたユラは、徐々に追い詰められていく・・・

 

それでは、キャスト-相関図もご覧ください!

韓国ドラマ-福寿草のキャスト・相関図

役名 本名 説明
ソル・ヨナ イ・ユリ ギョンスクの娘
ハ・ユンジェ ヒョン・ウソン ヨナの恋人 後にユラと結婚
チェ・ユラ ユン・アジョン ヨナの義姉妹 インソクの娘
チェ・ガンウク チョン・チャン ユンジェの義兄
ソル・スエ ミン・ジヒョン ヨナの妹 知的障害
ハ・ユニ シム・ウンジン ユンジェの妹 ジェイ化粧品室長
キム・テイル カン・ソクチョン ユニの恋人
ハン・ギョンスク キム・ヨンナン ヨナの母
チェ・インソク チェ・サンフン ユラの父
チョ女史 チョン・ヘソン インソクの母
チャン・ミンジャ ユ・ヘリ ガンウクの母
パク・チャンドゥ チョン・ギョンホ ユニ事故の担当検事
ト・ヒョンスク キム・ミヨン ジェイ化粧品開発職員
キム・ヨンスン ハ・ジェスク ヨナの親友
ハ会長 チョ・ギョンファ ユンジェの父

関連リンク

BS朝日

コメントを残す

このページの先頭へ