韓国ドラマ-秘密-キャストと相関図!

韓国ドラマ-秘密-キャスト・相関図

韓国ドラマ-秘密のキャストと相関図を紹介します!

放送局    :  KBS
放送回数   :  全16話
放送年度   :  2013年9月~2013年11月

韓国ドラマ-秘密のあらすじ・見どころ

今回は、韓国ドラマ-秘密を紹介します!

今回の韓国ドラマは、ベタな感じのメロドラマ!

加害者の身代わりとなった女性と、被害者の恋人が恋に落ちると言う内容です。

見るものを引き付けるストーリー展開で、後半視聴率を伸ばして行った作品。

 

財閥2世のミニョクは、恋人であるジヒと別れることになってしまった。

お金持ち一家によくありがちな、親の反対です。

ジヒと離れ離れの生活を始めたミニョクは、自暴自棄な生活を送っていた。

 

一方で、検事を目指していたドフンは無事に試験に合格。

そんなドフンを支え続けていたのはユジョンだった。

合格を機に、プロポーズされたユジョンですが、ある日生活は一転してしまった。

 

ドフンが、ジヒをひき殺してしまったのです・・・

現場から逃げ去るドフンは、検事に合格していながらひき逃げ犯になってしまった。。

そんな彼を庇うために、ユジョンが身代わりとなって刑務所に入る。

 

元恋人ジヒを殺されてしまったミニョクは、ユジョンに対して恨みを募らせます。

刑務所に入ったユジョンですが、獄中でドフンの子供を出産。

そのことを聞きつけたミニョクは、濡れ衣をきせて、子供と離れ離れにさせます。

 

それでもユジョンの事を許すことができないミニョクは、しつこくミニョクにつきまとう。

しかしそんな中で、とある疑問が浮かんできた。

本当に、ミニョクがひき逃げ犯なのか・・・?

 

彼女の誠実な性格を少しずつ感じ始めたミニョクは、本当の犯人は別にいるのでは?

と考え始める。

ユジョンの性格上、こんな事は起こさないだろうと判断したのです。

 

その頃ドフンは、ミニョクの婚約者である国会議員の娘セヨンに近づく。

セヨンもまた、ミニョクに対しての不満が募っていたため、次第にドフンに惹かれ始める・・・

 

それでは、キャスト-相関図もご覧ください!

韓国ドラマ-秘密のキャスト・相関図

役名 本名 説明
チョ・ミニョク チソン 御曹司
カン・ユジョン ファン・ジョンウム 罪を被った女性
アン・ドフン ぺ・スビン ユジョンの恋人
ユジョンに罪を被せる
シン・セヨン イ・ダヒ ミニョクの婚約者
チョ・ハニョル イ・ドックァ ミニョクの父
ホン・インジュ チョ・ミリョン ミニョクの継母
チョ・ミンジュ ソン・ミンギョン ミニョクの妹
カン・ウチョル カン・ナムギル ユジョンの父
ヤン・ヘリ アン・ジヒョン ユジョンの後輩
アン・イナン カン・シニル ドフンの父
パク・ケオク ヤン・ヒギョン ドフンの母
ソ・ジヒ ヤン・ジンソン ミニョクの死んでしまった恋人
チェ・グァンミン イ・スンジュン 弁護士
チェ・グァンス チェ・ウン グァンミンの弟
パク・ヒョンソク キム・ヒョンギュン ドフンの先輩検事

関連リンク

KNTV

コメントを残す

このページの先頭へ