韓国ドラマ-天使の罠-キャストとあらすじ

韓国ドラマ-天使の罠-キャスト-あらすじ-相関図

韓国ドラマ-天使の罠のキャスト-あらすじ-相関図を紹介します!

放送局    :  KBS
放送回数   :  全103話
放送年度   :  2014年1月~2014年6月

韓国ドラマ-天使の罠のあらすじ・見どころ

今回は、韓国ドラマ-天使の罠を紹介します!

ルビーの指輪の後続という事で、初回から14.2%の視聴率を記録。
シスターが復讐に身を捧げると言う設定自体が斬新で、回を重ねるごとに注目を集めた。
ユン・ソイが、善と悪を行き来するヒロインを演じ、好評を得た。
パク・チョンチルも誠実なイメージが強いが、それを脱ぎ捨てて悪役に挑戦。
クォン・ユル扮するツンデレ御曹司も魅力的なので注目してほしい。

ジニュとソニュの姉妹は、早くに両親を亡くし、肩を寄せ合って生きてきた。
大病を患い、死の危険に陥ったソニュだったが見事生還。
生きていることを神に感謝し、シスターの見習いとして生きることになる。

ある日、クラブに遊びに行った子供たちを探しに出かけたソニュ。
そこで、エル食品の庶子ジソクと出会う。
心を固く閉ざしていたジソクだったが、ソニュの人柄に惹かれ心を開き、交際を迫るようになる。

一方のジニュは、エル食品に勤務する恋人、テジョンとの間に子供を授かっていた。
しかし、会長令嬢であるジヒの心をつかんだテジョンは、あっさりとジニュの事を切り捨てる。

テジョンと会った直後に車に轢かれたジニュは、子供を産み落とし死亡。
そして子供を施設に預けられてしまう。
姉の死の真相を知ることになったソニュは怒りに震え、復讐を心に決めた。

テジュンの恋人であるジヒの身辺を調べ、ジソクが異母弟だと気づいたソニュは、
ジソクを利用して接近していき・・・

キャスト-相関図もご覧ください!

韓国ドラマ-天使の罠のキャスト・相関図

役名 本名 説明
イ・ソニュ ユン・ソイ シスター
チャン・テジョン パク・チョンチル ジニュの元恋人
エル食品
ソ・ジソク クォン・ユル ジヒの異母弟
ソ・ジヒ ムン・ボリョン テジョンの恋人
会長令嬢
イ・ジニュ イ・セウン ソニュの姉
ホ・プンホ イ・ダリョン ソニュの叔父
ポン・ファン チェ・ワンジョン プンホの妻
ポン・チャン イ・ヘウン ファンの妹
ホ・ギジン キム・ミンス プンホの息子
ナ・ダルリョ イ・ウンギョン テジョンの母
チャン・テミ チョン・イヨン テジョンの妹
コン・ジョンスン チョン・ヨンスク ジソクの祖母
ウ・アラン キム・チョン ジソクの母
ソ・ウヒョン チェ・ジェウォン ジョンスンの息子
パク・チェリン ク・ジェイ ジソクの婚約者
ジョンイン コ・ボギョル ソニュの友人

関連リンク

天使の罠-相関図

コメントを残す

このページの先頭へ